SDGsがもたらす様々なメリット類

ビジネスチャンスの拡大

SDGsは私たちの生活にはもちろん、企業にとってもいいことがたくさんあります。
その中でも有名なのが、ずばりビジネスチャンスの拡大です。

前出のページにて、SDGsが掲げている17の目標があることをご紹介しました。
その中には、環境保護やジェンダーレスの実現などの日本だけでなく世界中で抱えている課題が多く存在しています。
もしその問題に一足早く取り組んでいるとなったら、社会に貢献していてグローバルなことを意識している企業と認識されてイメージがよくなっていきます。

「私たちの企業は、常にSDGsを意識したことを行っていますよ」という姿勢は、他社との差別化にもなりますし、ビジネス面でもスムーズにことが進んでいく可能性が高いです。

自分一人で初めてみるには

ここまで読まれてみて、「SDGsって素晴らしいな、でも自分一人で出来るかな」と疑問に思われたり不安になったという方もいらっしゃるかもしれませんね。
SDGsは一人一人の意識が大事なので、個人で行ってみるのももちろん大丈夫ですよ。

では、もし自分一人でなにをしていいのかわからない場合はどうするのがいいのでしょうか。
まずは身近なことから始めてみましょう。
例えば、地域のボランティア活動に参加してゴミ拾いをしてみたりするのも立派なSDGsの行動です。
また、職場でも行ってみたいと思われている方もいらっしゃるでしょう。
その場合は、環境問題に目を向けてみて、紙や電気などの無駄をなくすようにこまめに節約してみるのを心掛けてみたり、子育てや介護をしている人たちが働きやすくなる環境を作ってあげるというのもSDGsの理念にそっています。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
▲ページTOPへ戻る