実際に出来るインテリアリメイク

牛乳パックを利用してみよう

リメイクが可能な用品で、誰もが持っているものとはどんなものでしょうか。
それは、牛乳パックです。
いつもゴミとして捨てていたものを思い切ってリメイクしてみましょう。

簡単に作れるものと言えば、プランターが存在しています。
ただ単に切ってみるのではなく、その位置を変えてみたりあるものでデコレーションして可愛く仕上げてみるのもいいでしょう。
牛乳パックはお水にも強いので、プランターにも向いています。

また、牛乳パックは紙でできているので、道具ははさみなどで済むのも特徴です。
なので、子どもさんも簡単に製作するなんてことも可能です。
夏休みの宿題も兼ねて子どもさんと一緒に貯金箱などを作ってみるのも結構楽しかったりもします。

段ボールだとこうなっていく

ここ数年は、ネット通販で買い物する方も増えてきており、段ボールがたまっているという方もいらっしゃるかもしれませんね。
実は、そんな段ボールも立派なリメイク用品なんです。

その定番なのが、収納ボックスです。
そのまま使うのではなく、思い切ってちょっと着飾ってみるのもいかがでしょうか。
家にあるものでもいいし、百円ショップにもそれ専用のものが売ってあったりもしますので、十分おしゃれなのが出来上がっていきます。

ちょっと変わったのでは、小さくカットした段ボールを利用してフォトフレームを作るというのも楽しかったりもします。
もちろんただ単に作ったりするのではなく、きちんと可愛らしくデコレーションするのもお忘れなく。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
▲ページTOPへ戻る